1. ホーム
  2. よくある質問
  3. SSL
  4. 申込・設定方法
  5. インストール済みの独自SSLを削除(アンインストール)することはできますか?

インストール済みの独自SSLを削除(アンインストール)することはできますか?

はい。可能です。
ご利用の独自SSLにより手順は異なります。

無料独自SSLの場合
サーバーパネル内「SSL設定」にて、設定済みの無料独自SSLの「削除」ボタンから削除(アンインストール)することができます。
オプション独自SSLの場合
Xserverアカウント内で以下の手続きを順に行うことにより、削除(アンインストール)することができます。
  1. Xserverアカウントへログインし、エックスサーバービジネス契約管理ページからSSL証明書の契約一覧の該当SSL証明書の縦三点リーダーメニュー内「契約情報」より削除(アンインストール)が可能です。

※オプション独自SSLを「IPアドレスベース」でご利用の場合は、SSL証明書のアンインストールを行う前に、コモンネームに該当するホスト名のDNSレコード情報を、お客様がご利用のサーバーのIPアドレスに変更する必要があります。
DNSレコード情報の変更手順は、マニュアル「DNSレコードの編集」をご参照ください。

※利用期限内のSSL証明書は、同一Xserverアカウントの他のサーバーアカウントにインストールを行い、引き続き利用することができます。
詳細は、よくある質問「オプション独自SSLで発行したSSL証明書を他のサーバーアカウントで利用することはできますか?」をご参照ください。